小学低学年時に、カーペンターズを聴いて衝撃。

その後、イーグルス、カルロス・サンタナを聴いて更に衝撃!

今日はイーグルスをご紹介します。 「One Of These Nights」をイントロから聴いてすんげぇ~と思いました。

LP(アルバムレコード)を買って聴いて「Hotel California」で更にファンになりました。 

ばぁーちゃんになっても聴き続けたい。

まぁ、デビューは「Take It Easy」でどちらかというとカントリー風なんですが、それから段々とロック的要素を取り入れて

人気が出たグループです。主にヴォーカルはドラム(ドン・ヘンリー)ですがイーグルスの持ち味は他のメンバーも実に

いい声してるんです!それぞれのメンバーが各曲をソロで歌いこなすところがイーグルスの凄さではないでしょうか。

知ってる曲をUPしてもアレ~(^^?))(((;^^)?なんで独断で決めました(笑)

それでは数あるアルバムから2曲をどうぞ~。なお、当時の映像を探したんですけど音質が悪かったので最近の映像を

UPしました。メンバー全員、おっちゃんになったけど歌声&音質は、ほとんど変わっていません(゜□゜@;!

The EAGLES -「 I can't tell you why

http://jp.youtube.com/watch?v=UsXaBFEyag4>ベースの人が一番、高音出てんなぁ。

当時は、あまりの高音&似ていた為・・・あれ?ビージーズ?と思っちゃいました>(汗)

 

「Life in The Fast Lane」

http://jp.youtube.com/watch?v=O75dlPSAcGY>ロック調です。イントロからカッコイイです♪

ずぇったい・・・・Char・・・・影響受けてんじゃないかなぁ。

イーグルス最高っス♪

では、では~(*^д^)ノ☆。・:*:.・★,。・:*:.・☆またね♪ 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告