数年前、書店で偶然見かけて、即買いしてから

この絵本が大好きになりました。

「バムとケロ」シリーズ。

イラストと絵の具の使用が、とても細かくて

キャラクターの表情も豊かなんです。

もちろん、おはなしも楽しく愉快です。

 

 

 

作者は外国(たしかカナダだったかな~)に在住している

日本人の女性「島田 ゆか」さんです。

 

絵本のページを1枚ずつ額に入れて飾ってしまいたい

くらい、かわいいです。

すべての小物がとても細かくグッズで売って欲しいくらい。

 

リサとガスパールの作者「アン・グットマン」と

ある雑誌で対談がありました。

 

まだ、この2冊だけしか持っていませんが

リサとガスパール同様、

全部、少しずつ揃えていこうかなと思っています。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告