昨日は、まさにBad Dayだった。

どうして、いつも私ってこうなるんだろうと沈んでいた。

気晴らししても何もならない。何もしたくないくらい暗かった。一人で、よけい凹むだけだ・・・・。

時間をかけて・・・・・朝まで色々と考えた、そしてある事を思い出した。

それは、たくさん苦労したけど82歳で大往生して亡くなったダンナ様のおばあちゃん。

亡くなる前日、明日迎えに来るから一緒に出かけよう、おばあちゃんは、じゃあお昼はお蕎麦を食べようか。

それが最後の言葉でした。明け方に、1人おばあちゃんは、大往生していました。

そのおばあちゃんの事を思い出したのだ。たくさん、たくさん苦労した人生だった。嫁の私をとても可愛がってくれた。

いろんな話しを聞かせてくれた。三味線が得意で、気丈な大正生まれの女性だった。

そしたら、今の自分の悩みがどんどん小さくなっていくようだった。そしたらなんだかスーーーーッと、軽くなった。

また、前進出来ると思いました。

 

当時は、ただの流行歌にしか聞こえなかった、その曲が自分に困難な出来事が起こった時、この曲が初めて心に響いてきた。

歌ってる本人も去年は本当に辛かったと思う。

今日より明日の事を考えるようにしようと気持ちを切り替えました!

「なんくるないさー」だよね☆。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。

 

追記:落ち込んだ時は、みなさんどうされてますか~。

寝るとか、音楽聴くとか・・・・。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告