続、たぶん うさこ。>前回のお話です。

僕、「うさお」と申します。yuminさんに3、4回目くらいにUFOキャッチャーでGETされました。うさこも一緒です。どうやら僕の名前もおじさんが名づけてくれたんですが、「うさお」とは、またいつの時代なのかと耳を疑いたくなりましたが致し方ないので納得しています。うさこは未だに気に入らないみたいなんです。僕はいつも次男くんの部屋にいるのですが必ず一緒のベッドで寝ています。まー男同士、気長に仲良くやってますよ。今日はyuminさんとおじさんの部屋に遊びに来ました。うさこの愚痴が凄かったです。蹴りを入れられたみたいです、暴力反対ですね、おじさんには対しては僕も警戒しています。そんなうさおですがよろしくお願いします。

 

 

うさこ「もーヤダよーあんなオヤジ、だいたい私の名前はエリザベートなのにさ!うさこなんてお母様が聞いたら泣くわよー!☆」うさお「僕だって、ジャンポールJrっていう由緒正しい家柄の名前があるのさ、でも仕方ないだろ?GETされたんだし」別の人だったらどんな風に呼ばれるか、名前も無かったらもっと悲惨じゃないかい?だからここではそれでいこう・・・・もう争いはごめんだ」うさこ「・・・・・・・あんたがそこまでいうなら、そうするわ。じゃあまたね」うさお「ああ、また会おう」

つづく。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告