まぜそばを改造するべく日夜、無いあたまをひねり考案してみた。いっそ軽く炒めたらどうなるかなと・・・思いまして。そして味付けはジェノバ風にしてみることに決定!

まず、まぜそばを、そのまま作成します。それを熱したフライパン(T-FAL♪)オリーブオイルで30秒くらい軽く炒めます。

 

 

湯切りのお湯が少し残っているので焦げないように中火で炒めたらにんにくとバジルソースを入れます。好みで鷹の爪を入れてもいいかもです。出来上がりにバジル(葉っぱ)をふりかけて、おしまい♪

まぜそばジェノバ風の完成です。

パンにはこれを↓ヌリヌリしましたです。

 

CABERNET SAUVIGNON 

カベルネソービニヨン(フランスの赤ワイン)のジャムです。。。これ、生ハムやチーズにつけて食べると美味しいですよ♪

それで、まぜそばジェノバ風の味は・・・・・?

まぜそば本来の味を残しつつもにんにくとバジルが旨く味を引き立てて、とても美味しかったです。。。

shinッ先生!これは、何号になりますか?щ(゜ロ゜щ)

追記:ペペロンチーノ味のもとを入れて炒めてもOKかも?です。

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告