27日のF1スペインGP決勝中、突然コントロールを失いタイヤバリアに激突する大クラッシュに見舞われ、一瞬意識を失ったマクラーレンのヘイキ・コバライネン。

メディカルセンターからカタロニア・ゼネラル病院に搬送され、CT検査などを受けた結果、幸い軽い脳しんとうだけで他に異常は見つからなかったとのこと。

「数日のうちに完全復活できるとチームも楽観的に見ているよ」と次のトルコGPへの出場へ問題ないとの見解を示した。クラッシュの原因については、「99.9%、ホイールトラブルだと確信している」とのこと。   

~yahooニュースより抜粋~

 

いやぁーほんと良かったです。奇跡に近いですね!

あわや、大怪我か!と思いましたもん。

あの時のクラッシュで身体にかかったGは・・・

26Gだったという・・・・!w(0o0)w (オオー!って味わったことないけど)

名前通りですよね・・・

ヘイキっていうくらいだし

(くだらねーダジャレ)

自分で掲載しといて寒くなりました{{{{(* ̄д ̄)}}}} ガクガクブルブル・・・。

とにかく無事で何よりです!

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告