昔は、おばちゃんやおじいちゃんが良く吸っていたキセル煙草。

 

これは、おじいちゃんのキセルです。

なかなか、刻み煙草が売ってないので元町に煙草専門店があるので、そのお店で

やっと刻み煙草をGETしました!(発売元・・・JTなんですね・・・知らんかった(^_^;)・・・)

その名も「小粋」

糸くずより若干細い感じがします。

お値段は・・・・400円くらいだったと思います(マッチ箱くらいの大きさです)

この煙草は湿気を嫌うので保存が大変でございます。

吸い方は・・・・刻み煙草を指でひとつまみ程度をチョチョイと軽く固めて

キセルへこれまた軽く押し込みまして、マッチ、ライター、オイルで、お好きな火でどうぞ!

ただし!

普通の煙草のようにたくさん吸い込んではなりませーーーーん!

この煙草・・・・相当ニコチンがキツイです!ハンパなくキッツイです!

本気で吸ったらクラクラしますぜ!

んでもって、3~4回くらい吸ったら、ハイ♪そこま~で~よ~(古い歌ですが)

この程度しか吸えないのです・・・。

そして吸い終わったら火種を灰皿にカンカン!!と叩くのです(時代劇で見るような)

くぅ~!これが、たまりませんなー(〃▽〃)

時々、キセルで吸うと自分がナンだか粋に思えてきちゃいます。

ああー着物のオフ会でキセル持参して吸ってみてぇ~♪

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告