京都月光浴
石川 賢治

 

 

 

月光浴
新井 満

 

 

今夜、偶然に見た番組で

月の光だけで写真を撮る「石川賢治」という写真家が放送されて感動しました。

満月をひたすら待ち続け、今回撮った場所は

アメリカの西部、グランドキャニオンでした。

 

漆黒の闇の中、満月の光が現れた瞬間を待ち、ほとんどカンで撮るんだそうです。

自分で現像するまで、どんな写真になっているか一発勝負の月光の写真。

月の光は、とても神秘的なので

本屋さんで見かけたら手にとって見たいと思いました。

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告