懐かしい「時代祭」

もう、30年以上も見ていません。

子供の頃はこのお祭りにどうすれば参加して着物を着て

歩けるのかなぁ~と憧れて見ていた記憶があります。

芸奴さんの「鴨川をどり」のポスターを見ては同じ事を思っていました。

思えば

小さい頃から着物は好きだったんだなぁと思います。

 

数年前に京都を訪れた際は紅葉が目的だったので2回とも11月中旬でした。

このお祭りを楽しむための京都散策旅行も、いいかも知れないなぁと思いました。

そして壬生寺(新撰組駐屯地)近くの自分の生家がまだあるのか・・・

京都に行くと、必ず生家がまだあるのか確かめたくなるのですw。

最近の地図を検索してみたら友禅会館なるものが出来ていた!(゜□゜@;!

(確かに近所は友禅屋さん、染物屋さんが多い町並みでした)

数年前の2回の旅行は、一泊二日だったので、あっちこっち急いで観光していたので

次回は数日間を、ゆっくり見て回りたい。

駅前のバスセンターにあるバス乗り放題券を買えばけっこう楽しめる♪

京福電鉄は、少しレトロ感覚で景色も良いし終点の嵐山にも行けます♪

そんな妄想旅行が浮んでくる一枚の写真とニュースでした。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告