お気に入りのモノクロ写真を見せてください。

 

 

髪留めと・・・・・・・・・・ 

かんざしです♪ 

 

和モノって

モノクロにしても素敵だなぁと思います。。。

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

 

前回、落札価格が予想を遥かに上回り諦めてた

「アンティークかんざし」

今回は・・・・もう少し様子を見てみよう・・・。

 

 

今のところ価格は1800円也。

残りは、あと1日・・・・うぅ~む・・・(ー'`ー;)

【追記】

2800円に更新されていた・・・・更に (ー'`ー;)うぅ~。

【更に追記】

3300円になっとるでーーーー(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

【また更に追加】

5750円・・・・・惨敗です・|||||(。_ _)||||| 

終了ぉおおおおお!

 

はい、また次いこか~www

  

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

午前様で帰宅した後、ダンナ様が

浴衣姿を撮ってくださいました。

 

以前、浴衣を新調する際に

年齢を重ねても、ずっと着れるような柄にしたかったので

地味かも知れませんが、その分・・・半衿を派手にしました。

 

帯は、こちらの赤のタイプと

薄い銀色と金色が入ったものがございますが

今回は赤で。

 

 

帯は予定通り、蝶結びで。

髪は昨日の練習のかいがありまして

なんとか日本髪風に出来たよーな?

出来なかったよーな??

わかりませんけどw

 

今年の夏、あと何回着れるかわかりませんが

機会があれば、どんどん着たいと思いました。

やっぱり着物(浴衣)は、良いです。

大好きなので気持ちも、とっても落ち着きました・・・・。

(あくまで自己満足ですがw)

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

昨日は、たくさん睡眠を取って

しばらく布団の中でゴロゴロ・・・・。

気分転換に

浴衣用に日本髪らしくなれば、いいなーと思い

練習をしてみました。

(難しい・・・・本格的には道具が足りないのと、技術がないので無理!)

 

いわゆる「たぼ」を作るのが、まず・・・無理だとわかった!

本当はコテを当てて、びんづけ油を塗り、髪の毛を引っ張って

正式な日本髪を作るらしい・・・・(O.O;)(oo;)

(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・でけん!

 

そんなワケで日本髪にしてみることに・・・・。

 

 

道具が足りないので、まぁ・・・雰囲気だけでも

なんとか練習がでけた。

本番が問題だw・・・・(^_^;)・・・。

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

伝統的な日本髪で燈籠鬢島田髷と、いうのがありますが。

手順を見ても

そりゃ、無理っスよー。

(  ゜  ▽  ゜  ;)

でもいろいろと検索したら

ほとんど着物生活をして、日本髪を結う若い子が

blogで掲載されていたりしてエライなぁ~と感心しました。

 

本格的は無理ですが(当たり前じゃ!)

それに近ずける程度にやってみようかな、と思っています。

明日は予行演習♪

びんづけ油がないので、ワックスかオイルで髪をとかします♪

でも、

デコが広いので、ずぇったいに

前髪は上げませんけどね(笑)

 

大正モガ(モダンガール)の髪型も良いですねーw

(これも、無理ですけど・・・Orz)

 

だいたい、地毛で日本髪なんてやった事ないし・・・・。

結婚式以来、日本髪(カツラ)した事ないし・・・・・・・・・・・。

雰囲気だけでも、出せたらイイナ♪

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

あさっての花火大会にて

元、社員だった頃の

職場の女性陣が一同に集合する会に行くのですが

(正月以来だ♪)

「浴衣着ていこうと思うんだけど」と、メールしたら

待ち合わせ場所は会社の前らしい・・・(゜□゜@;!

ハズいなーーーwww

まぁ、会社自体がJRの駅のそばなので

時々、誰かれと会うんですけどね(笑)

んが!

重要なのは一人で帯が締められるか少し不安が・・・。

取りあえず、浴衣を出してみた♪

 

その他の着物を整理をしていたら

押入れから、形見分けで頂戴した

義祖母の着物も数枚、久しぶりに出して見た。

大島紬や無地(お稽古用)の着物に加えて

夏用の着物(白地に小柄入り)と黒の夏用の羽織があった・・・。

とても粋な羽織で素敵。

今、思えば義祖母の形見分けとは云え、

すごい良い着物を頂戴したんだと、改めて感謝!

 

義祖母の着物は、仕立て直しすれば、なんとか着れると思うので

近いうちに出してみようかと思いました。

それに合わせて帯はアンティークで検索してみようと思う。

それが出来れば夏用の着物としてガンガン着れるではないか♪

(* ´I`)´I`)´I`)´I`)´I`)´I`)´I`)´I`)´I`) ウフフフフフフ

 

義祖母は、かつて・・・お三味線のお師匠さんでございました。

その他に舞台用の着物やお得意様に差し上げる「寿」と家紋入りの

手ぬぐいも数枚ある・・・・・・・。

歌舞伎役者が、舞台時に配るのは知ってたけど

そこまでやってたとは!(-◇ー;)!!

さすが、おばーちゃん!

 

とにかく、あさっては・・・どうなることやら。

もし、一人で帯が結べなくて失敗したら、

普段着で・・・・・行こうと思います・・・ヽ(>ω<。)-8))

 

出来れば、なんとか浴衣を着て、

鎌倉で買ったかんざしをつけたいんだよー!

はぅ・・・。 ε=(´。` )

片蝶結びにしよーか。

しだれ桜にしよーか。

やっぱ・・・・・・蝶結びが無難か・・・・体型的にもw

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

【鎌倉かんざし屋】

いろんなサイトに掲載されていたんですね♪

こちらの、ご主人はかんざし職人さんでございます、

陳列してある「かんざし」の数はハンパございやせんでした!

【鎌倉工房】かんざし屋(其の一)

かんざし屋(其の二)

いろんなお話しを聞かせていただき、散々迷ったあげく

こちらの「かんざし」を発見♪

値札が付いてあるものとそうでないものがあり

おじさんに聞いてみると「~円くらい」・・・。

(-◇ー;)!!・・・え?くらいってことは・・・・(笑)

勇気を出して値切ってみた(元:関西人の血が騒ぐwww)

y「おじさん!また来月も来るから、もう少しマケて!!!」

おじさん「う~ん・・・・~円かなぁ~」

y「もう一声!!!」

おじさん「じゃあ、~円で・・・・」

y「買います!!!おじさん、ありがとう♪」

「これね~けっこう手間隙かかっているんだよぉ~」

・・・・・・・・・苦笑していたけど、お見送りは何回もお礼を言ってくれました。

 (デパートで買ったら相当な値段だと思た・・・(゜□゜@;!)

 

 

こういうのが欲しかったのぉおおお(*´▼`*人)・:*:

 

昔は東京はもちろん、京都や名古屋など芸子さんや芸者さんの

行商へ行ってまわっていたらしいです。

おじさん、本当にありがとう♪

絶対、また行きますネ!

どんな着物の絵柄にも合いそうです。

今年の浴衣にも付けてみます!

*<(●´з`)ノ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*ヽ(´ε`●)>*

その他、七五三用のかんざしや、若い世代好みの

かんざしも多数あり♪ 

 

【鎌倉かんざし屋】

鎌倉市小町2-8-16 小町スクエアビル1F奥
店:090-6941-4118 工場:03-3605-7346
10:30~17:30 無休
若宮大路のラルフローレンの脇を入った左側、

カレーのキャラウェイの先の雑居ビル

※現在、ラルフローレンは閉店しておりまして、ありませんです・・・Orz。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する