untitleduntitleduntitled

 

今日の午後、先日の記事にて掲載した、病気中の叔母に電話した。

初めは元気がないのだが、話している途中で声で元気になっていくのがわかる。

ちゃんと食事ができてるか、心配だった。

今夜から帰省するまでのあいだ、毎晩おやすみの電話をするよ、と叔母に言った。

遠いから電話代が、かかるからと気をつかい断ってきたが

今日も明るく、お互い元気で過ごせませした、明日もね!って。それだけ言うからと伝えた。

叔母は快諾してくれた。。。。。今夜から「おやすみ電話」の始まりです。。。

 

2011年02月06日_Image218

ちょっと、しんみりした内容なんですけどね・・・・・

珍しく母から(ママと呼んでいるw)連絡があり

一番仲の良い、叔母が、初めてのガンを克服!二回目も克服!

そして・・・・・・・・ついに3回目のガンの転移が見つかったそうな。。。

高齢なのでオペは出来ず、たぶん余命何ヶ月だろうか。

ちょうど、しばらく実家にも帰省してなかったので、今月の中旬に帰省する事に決めた。

叔母と美味しい郷土料理を食べ、温泉に行き、たくさん思い出を作ろうと思います。

ママは9人兄弟で姉妹が多い中、私にとっては二番目の母のような存在。

だから、以前、ママに指輪をプレゼントした時に、同じく叔母にも指輪をプレゼントした。

いつも自慢しているらしい・・・・。そんな叔母に早く飛んで行ってあげたい。。。

待っててね!。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。

 

月曜から

めまいはするものの

これ以上、お休み出来ない~(^_^;)・・・と、思い

なんとか5日間、頑張りました♪

やっと、週末だ!

 

横になると

まだ少しめまいがするのねん。

 

お薬は、1日3回食後に服用しております。

 

完全復活まで

あと、もう数日・・・と、いったところでしょうか。

週末も無理をしないで

ゆっくり過ごしたいと思います♪

 

頑張った自分に、ご褒美!

「GODIVA」のアイスクリーム。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。

 

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

ご近所のみなさま、たくさんのコメント

ありがとうございました。大変、励みになりました♪

yuminは、安静に過ごしています。

 

火曜から、めまいでお休みをしているため

6月30日

ダンナ様のバースディは

プレゼントを買いに行くことも出来ず

宅配ピザでお祝いをしました(combatさん、ごめんね♪)

7月3日

今年の結婚記念日は

ディナーに行って

映画を見る予定でしたが

引続き休んでいるため、キャンセル・・・・・・・・・・。

 

今日は、日曜日。

ひたすら安静に過ごす。

月曜は、これ以上休んで迷惑かけているという思いと

多少のめまいがしても薬を服用しながら

なんとか行きたいと思う気持ちの葛藤です。

 

とにかく、寝よう~。

 

ダーリン、ごめんね、元気になったら

結婚記念日のデートをやり直そう。

 

 

 

記事を見てコメントする

 

水曜日の午後から

喉が痛みはじめ

仕事が終わる夕方に発熱してしまい

帰りに病院へ行ってきました。

めったに風邪を引かないんですが

そのぶん、重い症状になってしまう自分(-◇ー;)!!

さらに

平熱が35度ちょいの私は

通常の微熱である37度になると

フラフラしてしまうのです(-◇ー;)!!

・・・・・・・・・・そんなわけで木曜&金曜とお休みをいただき

週末は安静に過ごしています。

なんとか明日からフル活動出来るように

頑張りたいと思いながら日曜日を過ごしています。

まだ咳は出るし、鼻水は出る状態(^_^;)・・・

お薬も無くなってきたし

明日は仕事の帰りに再度、病院へ行こうと思っています。

来週、頑張れば、ゴールデンウィークだぁあああ!

 

そんなこんなで・・・・・・・・

みなさまも、風邪にはくれぐれも、ご注意くださいませ♪

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

今年の夏に弟と義妹から連絡があり

ずっと祈り続けていた・・・・・・・・・・。

 

今夜、弟から連絡があり

義妹のお父様が天に召されて旅立ったと訃報が入った。

なんということだ・・・・・・・・・・・。

残念でならない気持ちでいっぱいになった。

 

その瞬間、泣き崩れたであろう義妹は、

まだ何のことかわからないで無邪気に遊ぶ姪っ子と甥っ子を

抱きしめていたに違いない。

 

彼女は施設に入院している妹と二人だけの家族となってしまった。

私は、弟に「あなたがしっかり支えて盾になってあげなさい」と言った。

 

喪主は義妹・・・・・・・・・・。

 

人生は時に残酷だ。

同じ父を早くに亡くす運命だったとは思いもしなかった。

去年、身体の不調を訴えても病院に行かなかったことが災いとなってしまったようだ。

まだまだ、孫の成長を見たかっただろうと思いました。

残念でたまりません。

 

自分が父を失った時は一週間泣きっぱなしだったが

気丈にも義妹が自分から連絡をくれて冷静に話していた。

かけつけてあげられないのが悔やまれます。

 

鹿児島は遠すぎる・・・・・・・・。

おうちの事情など・・・・・・・・・・。

 

落ち付くまで密に連絡を取り合っていこうと思っています。

今夜はご冥福を祈り、静かに時を過ごしています・・・・・・・・・。

 

 

記事を見てコメントする

 

今回の発熱は治療中の歯から来ているらしい事が判明しまして

抗生剤と消炎鎮痛剤で、お熱が下がりまして元気になりました。。。

 

こういう時は

やっぱりトシかなぁ~と思う今日この頃でございます。

 

そう・・・・

免疫力の低下!

 

若い頃のように一晩寝たら翌朝には元気!というワケには行きませんわね。

なんか

つぶやきが

エド・はるみのようだ・・・・w

 

ごぉおおおおおーーーー!!!!

 

 

記事を見てコメントする

 

昨日は、ほとんど何もしないで楽をして過ごしていたのに

現在、熱が37.2℃ (平熱=35.2~35.5℃くらい)

先日は36.8℃でダウンでしたが翌日は完治したと思っていたのに。

 

取り合えずウィダーインゼリー&薬を飲んで横になります。

 

今日は雨かぁー。

 

洗濯物・・・・リビングで部屋干し・・・クーラーをランドリータイマーしているけど

ちゃんと乾くかなー。

 

とにかく家族は無事に送り出した。

 

この時期の風邪は、油断大敵ですね。。。

 

病院に行く元気も無いので大人しく横になっています。

点滴替わりに、ポカリをガブ飲みしよう。

 

そんなワケで、完全に完治するまで、何日間か

わかりませんがお休みして養生に専念いたします。。。

 

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

お仕事の無理が重なったのでしょうか。

ダンナ様が腰痛になってしまいました。

 

以前、ギックリ腰になって以来、疲れると腰に疲れがきます。

お薬を塗って、消炎鎮痛剤を飲んでもらいました。

 

寝る体勢は

枕を高くして

膝の下に布団を丸めて仰向けに寝る。

腰にかかる体重が分散されるので

負担が来ないようにして差し上げました・・・。

 

自分が昔、椎間板ヘルニアで入院した際に

ベッドがそういう風に固定されて

とても腰が楽だったのです・・・・。

 

ダンナ様は現場が終わるまで、お休みが

日曜しかないので

明日は、ゆっくり安静にしてもわなくちゃ。

 

私は気晴らしに出かけようかな・・・・・・・。

 

つか、銀行に行く用事が!

(-◇ー;)!!思い出した!

そうだ!お中元も・・・・・送らなければ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(=_=;

 

・・・・・・(=_=;) 

 

・・・・・・・・・・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノめんどくせー。

しちめんどくせー。

 

 

でも、行かなくちゃ

お中元が間に合わないぞぉー。 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

 

薬のお陰でなんとか落ち着きました。

少し嫌な事があれこれと重なってしまい

どうしようもなくなりました・・・・・・。

そのひとつの理由として

私の実家にいる弟の、お嫁さん

つまり義妹の父が、ここ数日持つか持たないかの連絡があった。

(末期ガン・・・・・去年見つかった際には、すでに手遅れだった。)

今年になって春まで、という宣告が夏までなんとか頑張って持ってくれた。

先月から義妹はもちろん、弟も病院にずっと交代で待機しながら

看病をしている。

また、母も病院と行ったり来たりで孫の面倒を見ている。

 

すでにもう、意識もない状態だと、・・・・連絡が入った。

 

彼女は幼い頃に母親と別れて

妹とお父さんを3人暮らしで育ち・・・・私の弟と結婚をした。

とても苦労をしている義妹だ。

 今更、

私が病院に駆けつけたところで

何も出来ない・・・・・・・・・。

もう、ダメだと宣告されても、なんとか一日でも長く

生きながらえて欲しいと思う。

 

そんな事をあれこれ考えていたら

苦しくなってきた。

自分が父を亡くした時とオーバーラップしてしまった。

母からの連絡を受けてからだった・・・・・。

 

義妹にしてみれば

悲しいどころではないと思う。必死で看病をしているに違いない。

母と弟に、私の分までお願いと言い電話を切った・・・・・・・・。

 

私もダンナ様も父を亡くしている。

今度は彼女も、そうなろうとしている。

身内が亡くなる不幸はいずれ訪れるとはいえ残酷だと思う。

 

明日は今より元気になろうと思う・・・・・・・・・。

ただ、祈るばかり。

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する