wpid-wp-1410015001654.jpeg去年から再開したblogですが、スマホアプリからの投稿だったので

PCから投稿するのは数年ぶりになります。

まず、デザインを変えようとしたらフリーが、ほとんど少なく

ほとんどに値段表示が(T T)

今、私が使用しているデザインは、もうありませんでした。

まぁ、緑色が好きなので、このままでいいです・・・。

PCでは、なかなかログインのサイトが見つからず

やっと探したら、英語バージョン・・・(泣)

初心忘れることなく、以前のようにPCで使いこなせる

ように慣れるしかありませんね。

数年で、こんなに変わるなんて驚愕しました!

出来るかな・・・自分www

赤い靴で・・・・ポツネン(泣)

写真はどうやって投稿するんですかね?

何かソフトをダウンロードするのかな。

一応、過去の写真を載せました。

 

広告

YouTubeより断然キレイ! 次世代型動画サイト「zoome」

動画投稿サイトといえばYouTubeとニコニコ動画。2強が圧倒的な人気を誇っているが、第3勢力の中にも面白いサイトがある。たとえば高画質が売りの「zoome(ズーミー)」だ。

「動画サイトの画質は良くない」というイメージを変えたい

 zoomeは、インターネット回線事業のアッカ。・ネットワークスが運営する動画投稿サイト。ニコニコ動画(β版)とほぼ同じ2007年1月にスタートしたが、知名度には大きな差があった。

   注目されるようになったのは07年12月。人気沸騰の音声合成ソフト「初音ミク」を使った動画作品を募集し、担当声優がコメントする企画を発表してからだ。ちょうど同じころ、ニコニコ動画の経営にかかわるドワンゴで「初音ミク」の権利関係をめぐる騒動が発生。初音ミク作品が、ニコニコ動画からzoomeへ流れ込む現象が起きたのだ。

「zoome全体のアクセスも増えましたし、会員数も一気に拡大しました。ユーザーからは次々といろんな要望が来て、それに一つ一つ対応していく毎日でした」

とアッカ・ネットワークスの映像コミュニケーション事業部の阿部聡也さんは振り返る。

   知名度が上がったおかげで、zoomeの良さを多くの人に知ってもらえるようになった。最大のセールスポイントは「高画質」だ。「H.264」という新しい動画圧縮技術を使っているため、YouTubeなど他の動画サイトよりも綺麗な動画を見せることができるのだ。

   ユーザーが投稿した動画は、zoomeのサーバ上ですべてH.264形式に変換される。変換に時間がかかるなどサーバの負担が大きいこともあって、ほかの動画投稿サイトでH.264を採用しているところはほとんどない。

   ニコニコ動画もH.264に対応しているが、投稿できるのは有料会員のみだ。その点、zoomeはすべてのユーザーが無料でH.264を使えるというメリットがある。

「YouTubeを見て『動画サイトの画質は良くない』と思い込んでいる人が多いですが、

そういうイメージを変えていきたいですね」

zoome関連記事

 

(((((¬_¬)ふぅーーーーーーーん

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する